肌トラブル知らずで マイナス10歳以上の肌に

洗髪の頻度を多くしても髪の汚れが半分しか落ちていない理由

    
\ この記事を共有 /
洗髪の頻度を多くしても髪の汚れが半分しか落ちていない理由

頭皮も乾燥肌?頭皮が悪いと、髪にも影響!
それには、頭皮断食ですね。

 

頭が脂っぽくて、毎日洗わないとベッタリする方は、これ、当たり前ではないのですよ。

 

この方法で、年齢的なものが原因の薄毛でないのであれば、毛量は増えたように見え、やがてしっかりした髪、本数は増えてきます。

 

現代人の薄毛の原因は、髪の洗い過ぎによるものが多いのです。洗い過ぎて 皮脂を根こそぎとれば、頭皮に悪いですね。

 

頭皮と言う畑が悪ければ、髪と言う作物が健康に生えてこなくなることは、容易に見当がつきますね。

 

1

 

但し、髪が荒れて長い や 女性には挫折される方が多いです。

 

何故なら この方法には欠点があるからです。

 

1、白髪染の褪色が早い

2、髪が絡んで きしきしするので嫌がられる

3、石鹸カスが生じる’最初の方だけ)場合があるので嫌がられる

 

髪が絡んでしまうのは、石鹸によるキューティクルのうろこが開くから、それに髪同士が絡むからです。

 

それは、あとのリンスのやり方で収まるので気にしないで、欲しいのです。それによる髪の傷みなどはさほど、ありません。

 

 

髪の汚れは 脂性と水性と塵埃の3つ

1

洗髪で取れない汚れは、ちり、ほこりなどです。このちりなどは、実はシャンプーでは取れないことをご存知でしたか?

 

洗髪前に、ちりやほこりは全て取っておくことがベストです。

 

まず、洗髪前に目の細かい櫛で髪をとかします。(ブラシでは NG! たいしてとれません)これだけで ちり・ほこりは99%とれます。

 

この汚れを取れば 髪の汚れの半分以上は取れたことになります。

 

これをしないで シャンプーで洗っても ちりやほこりはとれず、汚れが残留してしまい、半分以上の汚れをくっつけたままになります。

 

長くなってしまうので、あとはメルマガで数度に分けて、説明させていただきますね。

 

続きは連休後となります。皆様、良い休日をお過ごしくださいね。

 

シャンプー前のコーミング!忘れないで!

それでは。

 

 

(Visited 16 times, 1 visits today)
肌がみるみるキレイになった!どんなことしたの?をE-bookにパッケージ

30代からの肌断食

入門ハンドブック

<肌に合っていないから肌トラブルやたるみを招く>

アンチエイジングスキンケアの基礎

肌断食

マリリンの受講生さん達をキレイにしてきた実例と

実践したことを写真付きで解説!余すところなく公開!

実践編もついて、このボリューム。

是非、あなたのこれからのスキンケアに

お役立てください。

無料!期間限定の特典付きなので、

今のうちにダウンロードしてみてください。

たるみスッキリ!

 肌しっとり!

肌断食

肌の劣化・老化を感じ始めたら

マリリン流スキンケアで

肌のデトックス&毛穴と顔の引き締め