肌トラブル知らずで マイナス10歳以上の肌に

清潔感を身につける―モテたい男性のためのスキンケア

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
毬谷 麗子(マリリン)美女づくりのプロフェッショナル!リバースエイジングデザイナー <乾燥肌><インナードライ肌><顔のたるみ>は専門中の専門 一般の肌断食とは違う毬谷流肌断食(マリリン流肌断食)を提案 【Advantage】メイクの仕上がりもキレイなスキンケア、スキンケアを意識したメイク 【好きなこと】旅行・TDL TDS・モータースポーツ・乗馬・ワイン 
詳しいプロフィールはこちら

キレイな肌になりたい
アンチエイジングしたい
そんな貴方へ

はい おはようございます。

アンチエイジングデザイナーのマリリンです。
 
モテたい男性は「清潔感」が重要です。
デキる男に見られたい方も
清潔肌男子になることですね。
 
では その逆の不潔感を感じる肌とはどんなものでしょうか?
・脂ギラつく肌
・ツヤもハリもないカサカサ肌
・毛穴の黒ずみ
・毛穴の開きがある肌
・透明感がない肌
 
この中でも 毛穴は開き始めると
顔が大きくなって たるんできます。
老けて見えますし いいことはありません。
当然 ハリや弾力も失いがちになります。
 
肌にハリがある
肌に弾力がある

これはどういう違いなのかと言いますと

ハリが 肌に対して平行なものなら
弾力は肌に対して縦に垂直なものです。
この両方があれば 若くてツヤのある肌となるのです。
なければ ツヤもなく たるみやへたりが出てきて
肌が地盤沈下します。

 

ハリと弾力はコラーゲン

肌に弾力がないのは水分不足だと 思っている方もいらっしゃるでしょうが
肌の弾力は水分とは関係ありません。

 

それは水分ではなく、コラーゲンです。
このコラーゲンは肌の奥でベットのマットのような役目をしてくれています。
そして、それに絡まっているエラスチンというタンパク繊維がスプリングの役目をしています。
この二つのタンパク繊維が、お肌にハリと弾力を与えて
またその細胞間質をゼリー状のヒアルロン酸などのムコ多糖類が、強い保水力を維持しているのです。

 

肌にある水分の役割

では、肌の水分は何のために役立っているのでしょうか?
それは、主に体内の「新陳代謝のため」に役立っているのです。

 

主に保水されている所は、コラーゲンと同じ真皮層という血管、神経が通っているところで
皮膚は皮脂膜という薄い油膜がしっかりしているから
皮内の水分が蒸発して逃げることができないので
皮膚の中の水分豊かで、みずみずしい肌が維持されているのです。
PAK57_glassniomizudobodobo500

化粧水が浸透するという事はどういうことか?

多くの化粧品は浸透剤を使って、皮膚を水浸しにして肌を膨らませる方式のもので
本来、外界から身を守る働きをする皮膚に、
どんどん弱める「入れてはいけない水」などを皮内に入れてしまうので、
一時的にハリが出たように感じて、若々しくなったような気がして
プルプルな健康肌になったような錯覚を起こします。

肌のバリアを壊せば、こうして
これが入り口となり 皮内に水を入れることが出来 化粧水が浸み込みますが
今度は出口となって皮内の水分が蒸発してしまい、
更に色々な物質が皮膚の中へ入っていってしまいます。

 

水の入り口は出口なのですよ。
入り口を作れば 当然 出ていくことになるので
時間とともにハリもなくなり、どんどん肌は老化してしまうのです。

 

それに、肌のみずみずしさ、弾力をつくってくれているのは、化粧品の栄養成分でも
植物成分、薬効成分でもありません。
ある有名美容家が「美容液は肥料のようなもの」と、言っていましたが
それは 違います。
あくまで肌の栄養成分は食べ物ですから 勘違いしない様にしてください。

 

PAK86_torinosumunouyakusarada20130825500

美肌は健康な体とバリア機能から

肌は健康のバロメーターです。
なので、大事なことは血行の良い健康な体であること。
特に病気ではないけれど 冷え性なんて言うのもダメですよ。

 

そして肌のバリアを壊さない化粧品を選ぶことです。
現在は多くの化粧品メーカーが アンチエイジング化粧品を出しています。
ある化粧品は 『肌が水分をごくごく飲み干すように』
ある化粧品は 『赤ちゃん肌になれます』
よく似たキャッチコピーですが、これらは全て
「水」を肌に注入して、ふくらませる化粧品なのです。

 

このような化粧品の主な中身はというと
水 + 合成界面活性剤(洗剤) + 水溶性ポリマー = バリア破壊ですね。
もともと私たちの皮膚の働きは外界から身を守ることと、先ほども言いましたが
健康な美肌は皮膚を通して外からの物質を体内に入れない働きを備えています。
これをバリア機能と言います。

なので 皮膚の中に水を入れるには、合成界面活性剤(洗剤)を使って、
皮膚のバリアという壁を壊さない限り入っていきません。

 

また、入ったとしても水分はすぐに蒸発してしまいます。
だから、皮膚表面を水溶性ポリマー(ビニールが溶けた様なもの)で、
ふたをして逃げないようにしているのです。
サランラップの薄いものを肌に貼り付けているのと同じです。

 

ですが それは実は肌を老化させているのです。
もし、使い続けているのでしたら、今日からやめてみてください。
おそらく、1週間か2週間後には、(顔に付着した化粧水の成分は洗顔してもすぐにはとれないため)
お肌がシワシワになっていることでしょう。
それが、あなたの本当の素肌の状態なのです。

乾燥した肌を根本から解決していない証拠です。
その肌をしっとり潤う肌にするには まず食生活と血行と
水を浸透させない化粧品が必要となります。

 

なので 間違っても化粧水を染み込ませるなどと思わないでください。
化粧品のコラーゲンやケラチンは水溶性であり
コラーゲンやケラチンを原料に作った界面活性剤です。
だから、簡単に水に溶けます。

もし、体内のコラーゲンが簡単に水に解けたら、コラーゲン組織が崩れてしまいます。
化粧品のコラーゲンとは違うのです。

1

 

貴方の肌に誠実な化粧水とは

これを読んだあなたは
「では 化粧水を入れてもダメなら どうすればいいの?」
「化粧水は 必要ないのか?」
と、思ったことでしょう。
化粧品は モテ美肌に必要なものです。
ただ、水分を肌に入れ 膨らませるものでなく
肌環境を整えるための化粧品なら良いのです。

 

その化粧品とは具体的にどういったものか?
続きは こちらをご覧ください。
⇒ モテ美肌の基礎!男性が化粧品を使う前に知るべきこと1

 

 

肌がみるみるキレイになった!どんなことしたの?をE-bookにパッケージ

無料ダウンロードE-book

 

20分で学べる!貴女の肌に合ったスキンケア

<肌に合っていないから肌トラブルやたるみを招く>

オーダーメイドスキンケア

マリリンの受講生さん達をキレイにしてきた実例と

スキンケア方法を写真付きで解説!余すところなく公開!

実践編もついて、このボリューム。

是非、あなたのこれからのスキンケアに

お役立てください。

期間限定の特典付きなので、

今のうちにダウンロードしてみてください。

たるみスッキリ!

 肌しっとり!

この記事を書いている人 - WRITER -
毬谷 麗子(マリリン)美女づくりのプロフェッショナル!リバースエイジングデザイナー <乾燥肌><インナードライ肌><顔のたるみ>は専門中の専門 一般の肌断食とは違う毬谷流肌断食(マリリン流肌断食)を提案 【Advantage】メイクの仕上がりもキレイなスキンケア、スキンケアを意識したメイク 【好きなこと】旅行・TDL TDS・モータースポーツ・乗馬・ワイン 
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. 大信田昌宏 より:

    コラーゲンですか!
    サプリメントで補うという手もありますよネ!!

    早速、今日からサプリやコラーゲンを含んだ食事を心掛けマス☆

    本日もアンチエイジングに役立つ記事を掲載していただき、ありがとうございマス♪

    (^∇^)/

    • マリリン より:

      コラーゲンはゼリーなども気軽に摂れますよ^^
      ビタミンCも一緒に摂取すると効率よく 体内に吸収されます。
      美味しく 楽しく 健康美目指してください^^

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マリリンの読む秘密のアンチエイジングコスメ , 2014 All Rights Reserved.