肌トラブル知らずで マイナス10歳以上の肌に

肌断食が失敗?!挫折しそうなあなたがとるべき楽になる方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
毬谷 麗子(マリリン)美女づくりのプロフェッショナル!リバースエイジングデザイナー <乾燥肌><インナードライ肌><顔のたるみ>は専門中の専門 一般の肌断食とは違う毬谷流肌断食(マリリン流肌断食)を提案 【Advantage】メイクの仕上がりもキレイなスキンケア、スキンケアを意識したメイク 【好きなこと】旅行・TDL TDS・モータースポーツ・乗馬・ワイン 
詳しいプロフィールはこちら

肌断食を試みるが 失敗して挫折しそう

肌断食って、これでよいのかな?

そんなあなたへ

 

はい、マリリンです。肌断食って、肌質やその時の肌の状態、その他もろもろの条件で、人それぞれ違いが出てきます。自己流の肌断食が流行で、いろんな情報を聞きかじって行って、

 

「これでいいのかな~」「こんな状態になってもそれでも大丈夫なのかな・・・・」と、いつまでやれば、肌が健康になってくれるのか、見えない健康肌への入口を手探りで頑張っていても、ひとりだと、なかなかメンタルが維持できないものです。

 

今回は、そんなあなたの手助けになる方法をお話いたしますので、参考にしてぜひ、健康な肌を取り戻してほしいと願っています。

 

 

肌断食を挫折してしまう原因

挫折するパターンは、

1、肌断食前よりも、肌の見た目や状態が悪くなり、不安になってやめる

2、肌断食の経過が良好にならず、時間ばかりが経過して、いつまで続くのかがストレスになる

3、自己流なので、結局、続けてよいのか?どこでやめれば良いのか?その状態がリセットなのかがわからない、とにかくどうしたよいのかわからなくなる

4、そもそも間違った肌断食をしている

あなたの肌断食が本当に失敗かどうかは、わかりませんが、例えば、ネットで見かける方の肌断食日記などを読んでみると、うまくいっているのかもしれないけれど、ご本人から見れば、たまらなく不安を抱えていて、

 

先の見えない不安な気持ちに耐えられず、潜在意識では自分が行ってきたスキンケアがダメだったとは認めたくないところもあるので、元のスキンケアに戻っていくパターンもあります。

 

特に、肌には何かをしなければならないような強迫観念のようなものが働いている<化粧品依存>の方に多いです。

 

また、肌断食は色々な人が色々な方法をネットなどで広めているので、色んな情報をとりすぎて、頭が混乱して、何が本当なのか?わからなくなると、挫折しやすいです。

 

自分の中に軸がないと、何でもぶれて失敗しやすいですから、肌断食も同じです。美容において、あれこれと色んなことを同時にしてしまうのは失敗します。

 

また、軸があっても、正しくない軸だったり、肌断食の本当の知識がないままに、やってしまうと、運悪く肌トラブルになったときは対処の仕方もわからないですし、肌断食が1か月で終わらないくらい肌が保湿剤中毒になっている方もいらっしゃるので、

 

そういう方はどうしても長期にわたる肌断食となりがちで、肌断食が本当に必要な人ほど、途中で断念してしまっているようです。

 

肌断食が難航しているということは、それだけ、肌のダメージが大きすぎるという可能性は非常に高いです。

 

私の生徒さんで、33歳、化粧品が好きでずっと肌に合わないものを使い続けてきて、自己流肌断食をしても挫折し、やっと私のところで肌断食して、1年かかった方もいらっしゃいます。

 

いわゆる自己流でやりすぎて、肌をこじらせてしまった状態です。プロの元でも、これほど時間がかかるケースもあるのですから、自己流でやってしまうと迷路から抜け出せないようになってしまいます。

 

それともう1つ。肌断食が成功したとしても、また以前のようなスキンケアをしたり、違う化粧品を選んでも、中身は似たり寄ったりなので、化粧品を選ぶ知識もないと、

 

また肌断食を繰り返してしまい、肌の調子悪くなる → 肌断食 → 肌の調子が悪くなる → 肌断食 という風に何度も繰り返してしまい、

 

肌の乾燥がおさまって調子のよいときも少ないままに年を経るので、早期にたるんでしまって、老けていきます。

 

 

肌断食は、無理して行わなくても良い

肌断食は肌が不健康なほど、肌断食中の肌は酷くなることもあります。なんでもそうですが、再生の前には必ず破壊が起こるものですし、好転反応という言葉もあるくらいです。

 

ですが、それが本当に病的に酷くなっているのか?夜明け前の闇のように、良くなる兆しなのかは自己流では判断できませんね。

 

肌断食が難航している人ほど、肌のダメージが大きいということになるので、今ここで本当に肌をリセットしないと、将来的に肌はどうなっていくのか?とても心配なところです。

 

ここで頑張って肌の立て直しを図ってほしいのですが、無理して、ひとりで肌断食を行うのは当然無理なので、肌断食をやめるべきです。

 

何もつけない肌断食をやめて、ひりつくところや乾燥痒みのあるところだけに、ごく薄く、オリブ油(薬局にあります)を使い、ニキビが出来やすい人はワセリンをうす~く塗ると、肌は少し楽になります。

 

オリブ油は、ワセリンほど閉塞しないので、肌を甘やかすことなく、自立した肌に導きますが、ニキビ肌には不向きなので、ニキビの方にはワセリンをごく少量をとって、うす~く伸ばしてください。

 

ここで注意ですが、オリブ油はすぐに肌になじむ性質なので、肌が乾かなくなったら使用をやめてください。肌になじみやすいというのは欠点もあって、肌に残った汚れなども巻き込みやすいので、毎日年中使うには適しません。

 

(メイク落としに使う方もいるようですが、そういう理由でオリブ油のメイク落としは、私はお勧めしていないのです。)

 

肌断食でニキビが増える人は、まずは100ccの水道水に、クエン酸を耳かき1杯程度をとかしたものを1日数回つけてみてください。

 

それでも、ダメな場合は、、、

 

人それぞれ、肌の状態が違うので、肌を元に戻す方法も個々違います。ネットに乗っている情報はほんの一部ですし、本当に良い方法というのはあまり表に出ないものです。

 

大切なご自分の財産でもある大切な肌ですから、自己流で危なかしいことをしないで、マリリン流肌断食をする方が気持ち的にも安心です。

 

 

まとめ

肌断食を失敗させて挫折に至る原因

1、肌断食前よりも、肌の見た目や状態が悪くなり、不安になってやめる

2、肌断食が、いつまで続くのかがストレスになる

3、自己流なので、判断できない

4、そもそも間違った肌断食をしている

 

肌断食は無理しないで、やめても良い(何もつけないことにこだわらないこと)

・ひりつくところや乾燥痒みのあるところだけに、ごく薄く、オリブ油(薬局にあります)を使い、ニキビが出来やすい人はワセリンをうす~く塗る

 

・ニキビが増える人は、まずは100ccの水道水に、クエン酸を耳かき1杯程度をとかしたものを1日数回つけて 様子を見る

 

それでも、ダメな場合は、あなたに合う方法は他にもあるので、諦めずにマリリンのブログやメルマガを読んで学んでみてくださいね。

 

 

肌断食の記事をまとめて読んじゃおう!

肌断食~記事一覧

こちらの人気記事も参考にどうぞ。お役に立てれば幸いです。

→ 肌断食でニキビ増えたらこれ!7つの原因とその対策

 肌断食7つの失敗パターンとワセリンの落とし穴

→ 肌断食で石鹸洗顔してはいけない3つの理由

 肌断食中でも肌を美しく魅せるメイクの仕方

→ 肌断食経過画像で報告!肌のたるみ改善も肌断食から

 

 

肌がみるみるキレイになった!どんなことしたの?をE-bookにパッケージ

無料ダウンロードE-book

 

20分で学べる!貴女の肌に合ったスキンケア

<肌に合っていないから肌トラブルやたるみを招く>

オーダーメイドスキンケア

マリリンの受講生さん達をキレイにしてきた実例と

スキンケア方法を写真付きで解説!余すところなく公開!

実践編もついて、このボリューム。

是非、あなたのこれからのスキンケアに

お役立てください。

期間限定の特典付きなので、

今のうちにダウンロードしてみてください。

たるみスッキリ!

 肌しっとり!

この記事を書いている人 - WRITER -
毬谷 麗子(マリリン)美女づくりのプロフェッショナル!リバースエイジングデザイナー <乾燥肌><インナードライ肌><顔のたるみ>は専門中の専門 一般の肌断食とは違う毬谷流肌断食(マリリン流肌断食)を提案 【Advantage】メイクの仕上がりもキレイなスキンケア、スキンケアを意識したメイク 【好きなこと】旅行・TDL TDS・モータースポーツ・乗馬・ワイン 
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© マリリンの読む秘密のアンチエイジングコスメ , 2018 All Rights Reserved.